両親の金婚式に、今話題の喜ばれるプレゼントを!

両親の金婚式のお祝いに絶対外せない、今人気のプレゼントをランキング形式でご紹介。金婚式の記念品、贈り物選びに。

贈り物

金婚式にデジタルなプレゼント

投稿日:

ビデオレター

金婚式は、結婚50周年のお祝いなので、何か記念に残るものをプレゼントする方が多いです。記念に残るものと言ってもたくさんのモノがあって、迷うところですが、遠く離れている場合、ビデオレターはいかがでしょう?

 

ビデオレターで、日頃の感謝の気持ちを伝えるのとともに、家族の近況も報告。田舎に住んでいるご両親の元へ会いに行くのが難しいなら、ビデオレターは最適のプレゼントになりますよ。近況の報告だけではなく、お祝いの言葉などいろんなことをお話しできます。

 

もちろん直接会いに行くのがベストです。でも、仕事等でなかなか会いに行くのが難しい場合もありますからね。モニター越しであっても、そこに家族の笑顔があれば、嬉しいはずです。

 

昔の写真をデジタル化

ビデオレターだけではなく、デジタルフォトフレームも人気のプレゼントです。両親の昔の写真をデジタル化してプレゼントしませんか?

video03

 

現在は写真といっても、ほとんどがデジタルカメラを使って撮影しています。昔はデジタルカメラがありませんでした。手ブレ防止やオートフォーカスなどのカメラの性能も低く、白黒だったり、カラーでも画像が悪い写真がたくさんあります。

 

なので、ご両親が金婚式を迎えた時には、昔の写真をデジタル化。写真を修正・補正して、フォトフレームに入れてプレゼントしてあげましょう。新婚当時の写真、自分たちが生まれた頃の写真などデジタル化して贈ると、すごく喜ばれますよ。昔の思い出が蘇るわけですから。

 

写真は時間とともに色褪せて、セピア色になります。色褪せた写真は押入の奥にしまわれ、記憶からも色褪せていきます。だから、色褪せないデジタル化は便利です。時代の進歩は本当にすごい。

 

スキャナで取って修正するぐらいの簡単デジタル化なら個人でもできますが、よりキレイに仕上げたいなら、業者に依頼するのもいいでしょう。デジタル化してフォトフレームに入れてあげれば、昔の思い出が息を吹き返します。

 

デジタルフォトフレーム

フォトフレームなら離れていても、家族の写真を入れてアルバムにして贈れます。今は家族の繋がりが薄くなっている時代です。こういったデジタルツールを有効に活用すれば、素敵なプレゼントを贈ることが出来ますよ。特に、離れて暮らしている家族にとっては、ビデオレターやデジタルフォトフレームはとても便利です。

 

フォトフレームはかなり普及しているので、とてもリーズナブルになりました。それに写真はどんどん追加していけ、たくさんの写真が保存できます。デザインもシンプルなもの、おしゃれで綺麗なものなど種類も豊富。選びやすいと思います。

 

一般的な写真立ては、1枚の写真しか飾ることができません。フォトフレームなら順番にたくさんの写真を表示できます。ランニングコストもほとんどかからず、いつでも写真を楽しめる便利なツールです。同じように、タブレットを贈りスカイプなどのアプリを使って、お互いの姿をカメラで写しながら通話する方法があります。大いに利用したいですね。

 

遠くはなれていても、家族の笑顔が見れる。これって、素敵なプレゼントですよね。ご両親も喜んでくれるのではないでしょうか。

-贈り物

Copyright© 両親の金婚式に、今話題の喜ばれるプレゼントを! , 2018 All Rights Reserved.