両親の金婚式に、今話題の喜ばれるプレゼントを!

両親の金婚式のお祝いに絶対外せない、今人気のプレゼントをランキング形式でご紹介。金婚式の記念品、贈り物選びに。

お祝いの仕方

両親の金婚式に贈りたい言葉

更新日:

50回目の結婚記念日である金婚式。
長い時間連れ添った両親に対して、感謝やお祝いをする日でもあります。

日本では金婚式のお祝いとして、特に決まったお祝いの仕方があるわけではありません。
通例として金婚式の「金」にちなんだ物を贈ることがあります。

金にちなんだ物としては、金扇や金杯、金をあしらった湯飲みや茶碗などがあげられますが、近年ではこうした通例による縛りにとらわれない、自由なプレゼントを贈ることが主流です。

例えば、両親の長い結婚の歴史を1つにまとめたデジタルフォトフレームなどの人気が高いですね。
他にも、旅行や食事に招待することも多くなっています。
金婚式と言っても、様々なケースがあると言ったことを頭に入れておくと良いですね。

言葉の贈り物

どんなプレゼントをするにせよ、忘れてはいけない大切な贈り物が1つあります。
それは、両親へのお祝いの言葉です。

金婚式という長い時間を共有してきた両親に対して、お祝いの言葉を贈ることは何よりも大切なことだから。
では、金婚式にはどんな言葉を贈ればいいのでしょうか?

代表的な言葉として、これまでの苦労をねぎらう

ご苦労さま、これまで大変な時もあったでしょう。

などの言葉になります。

また感謝の気持ちを忘れてはいけません。
ご両親があって貴方がいる訳ですから、

ここまでありがとう!

といった感謝の言葉は忘れないようにしたいですね。

他にもご両親が高齢となっているケースも多いので、

この先のことは任せて欲しい。

と言った安心させる言葉が必要です。

何かあった時はいつでも言ってね。

などと添えておくと良いでしょう。

ビデオレター

心の部分

大切なのは気持ちです。
あなたが今まで育ててもらった感謝の気持ちや、これからご両親にどのような人生を送ってほしいのか、そういった思いをストレートに伝えることが大切。

しかし、それだけではなく、伝え方にもこだわると、より気持ちが伝わるようになります。
そのためには、具体的なエピソードを交えることが大切になってきます。

言葉だけで、「感謝しているよ」「これからも元気でね」と伝えるだけでは、何か物足りません。

たとえば、過去のことを伝えるのであれば、

あんなことをしてくれたから、とても嬉しかった。

あのときはなぜ叱られたのか理解できなかったけど、自分が親になってみると理解できる。改めて親の愛情を感じたよ。

といった、当時の出来事とそのときに感じた感情を伝えてみてください。

また、これからのご両親の生活に触れるのであれば、どのような人生を送ってほしいのかを具体的に伝えてみましょう。

今までは周りに気を遣いすぎていたから、

これからは自分のことをもっと考えてほしい。

といったことや、

今までできなかったようなことを残りの人生でチャレンジしてほしい

といったことを伝えてみましょう。

いずれにしても、大切なのはあなたの気持ちをストレートに伝え、具体的なエピソードをつけてより伝わりやすく工夫することです。

あなたのご両親への思いを真っ直ぐに伝えてみてくださいね。

-お祝いの仕方
-

Copyright© 両親の金婚式に、今話題の喜ばれるプレゼントを! , 2018 All Rights Reserved.